【成功率アップ】転職・就職活動マストアイテム

お役立ち情報
就活くん
就活くん

初めての採用面接。

何を持っていったらいいのかな?

または転職・就職活動中に、こんな状況が起こってしまったら・・・

転職くん
転職くん

しまった!

アレ持ってくれば良かった・・・

持ってきていれば印象を良くみせるチャンスだったのに・・・

たった一回のチャンスを指を加えたまま逃し、内定獲得の可能性を高められなかった・・・

採用面接は、2~3回あります。
次はチャンスを逃さないように、または失敗しないように、出発前に本記事のリストをチェックしていただきたいと思います。

マストアイテム基本編

まずは基本として採用面接には所持しておかなければならないものをリストアップいたします。

基本的に所持しておくもの
  • 履歴書、職務経歴書 最低各2枚【重要】
  • 手帳【重要】
  • ハンコ(シャチハタでOK)
  • 資料保管用のファイル(A4) 最低2枚
  • 筆記用具(シャープペンシル・ボールペン・定規・消しゴム)
  • 胸ポケットに収まるサイズのメモ帳【重要】

※ハンカチ、ティッシュ等のエチケット関係、財布や携帯電話、定期券等の最低限必要なものはリストから省いています。

履歴書・職務経歴書 各2枚
採用面接時に提出する用で1枚。
予備で1枚を所持しておくようにしましょう。
またこの予備を待機時間中に確認して、自分が書類に何を書いているのか確認しておきましょう。
※スマホのメモに写しておいて確認するという手法もありますが、傍から見るとスマホをいじっていて態度が良くない印象を持たれてしまうのでオススメはしません。

手帳
面接中に次の予定を聞かれた場合、すぐに取り出して確認すると好印象です。
必ず所持するようにしましょう。

ハンコ
万が一、その場で採用が決まるかもしれません。
(僕は経験したことがありませんし、そのような順序を飛ばす会社は怪しいですが・・・)
もし入社したいと思っている会社であれば、その場で捺印する覚悟があることを示すことができます。
または、交通費の清算で必要になる場合がありますので、所持はしておいたほうがいいです。

資料保管用ファイル 2枚
まずは自分の提出する書類を綺麗に保管しておきましょう。
また会社から渡される書類があるかもしれません。
その時はカバンに直接いれるのではなく、「大切な書類ですよ」と見せ付けるようにファイルを取り出しましょう。

筆記用具
交通費清算や筆記試験をする時に必要になります。
シャープペンシルと消しゴムは試験用、下書き用に。
更に筆記試験で定規が必要になる場合があります。必ず所持しておきましょう。
そしてボールペンは交通費清算等の提出書類用に。

メモ帳
胸ポケットに常に携帯しておきましょう。
面接官、案内係の人の重要な言葉をメモしましょう。
そしてメモする姿を見せてアピールしましょう。
大切な言葉を記憶するためではありません。
メモをとる人間だということをアピールするためにメモ帳を所持するのです。

マストアイテム応用編

本章では、僕の採用面接の経験を元に、更に所持しておけば内定獲得の成功率が上がるアイテムを紹介いたします。

成功率が上がるアイテム
  • 自分の連絡先が記入してあるカード(個人名刺)
  • スーツブラシ・靴磨き用の布
  • BBクリーム・整髪料・化粧品
  • リラックスグッズ

個人名刺
これは面接官相手に渡すものではありません。
あからさまなアピールで相手も引いてしまいます。
案内係の方や、社員の方に渡すものです。特にメール等で連絡を取り合っている人事関係の方と話す機会があれば渡しておきましょう。
意外とあなたが帰った後に、少し話題になって印象に残るかもしれません。

スーツブラシ・靴磨き用の布
清潔感を維持するための必需品です。
面接用のスーツは基本的に黒や紺といった暗い色なので、電車等の移動で少しついたホコリや汚れは面接前にしっかり落としてから臨みましょう。
スーツが汚いという印象は最悪です。綺麗な状態がデフォルトとして考えましょう。

BBクリーム・整髪料・化粧品
これも清潔感を維持するための必需品になります。
女性の方は日常的に所持しているので当たり前に思うかもしれません。
しかし、男性は所持していない人が多いと思います。
BBクリームは面接前に少量肌に塗布し、健康的な肌感で面接に臨めば、清潔感が増して好印象になりますので、非常にオススメです。
※あごの下は塗りすぎるとシャツの襟に付着してしまう可能性があるので要注意。
整髪料も面接前に髪型をチェックするために所持しておきましょう。

リラックスグッズ
緊張してしまって、本来の自分の受け答えができない可能性があるので、簡易的に携帯できるリラックスできるものを所持しておくことをオススメいたします。
ただし、音楽プレーヤー・イヤホンはNGです。印象が悪くなります。
リラックスグッズは人によって様々だと思いますが、僕が使用していたものは、アロマのアトマイザーです。匂いで高揚する気持ちを抑えるために使用していました。グリップボールなんかもリラックス効果があると聞きますので、簡易的に持ち運べるグッズですね。

おわりに

本記事の基本編でしっかりと所持しておかなければならないもの、応用編で成功率を上げるものを紹介いたしました。

採用面接は、「受け答え」や「経歴・学歴」といった内面・書類上の要素は確実に採用の基準になりますが、それをしっかり見てもらえるような印象作り、そしてコンディション作りが非常に重要になります。

本記事をチェックして、万全な状態で面接に望んでください!
少しでも内定成功率が上がるよう願っております。

また、印象面向上における記事は下記でご紹介しております。

続いて、就職活動で陥りやすい間違った方法等を下記で紹介しております。

書類の書き方は下記で紹介しております。

また本ブログでは、職業レビューを記事にしております。
業界研究でご参考にしていただければ幸いです。

以上もご参考にしていただければ、内定確率も更に高めることができます。
是非ご一読ください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
転職・キャリアランキング

コメント